【歴史教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★6

1: :2017/03/22(水) 09:27:17.55 ID:
文部科学省が学習指導要領の改訂案で「聖徳太子」「鎖国」など、歴史上の人物や出来事などの表記を変えたことに対し、「教えづらい」「わかりにくい」などの批判が集まり、同省が一転、元に戻したり、復活させたりすることがわかった。こうした修正を反映した新指導要領は今月末に告示される。

 文科省は15日まで、改訂案についてパブリックコメントで意見を募ったが、特に不評だったのが聖徳太子の表記。改訂案では、小学校で「聖徳太子(厩戸王(うまやどのおう))」、中学校は「厩戸王(聖徳太子)」としていた。学会などの歴史研究を踏まえたもので、小学校ではよく知られた「聖徳太子」を、中学校では史実を重視して「厩戸王」を前に出した。ところが、「小中で表記が異なると教えづらい」といった声が相次ぎ、国会でも「連続性がなければいけない」「歴史に対する冒瀆(ぼうとく)だ」と批判された。

 このため、文科省は小中とも「聖徳太子」に戻し、中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000013-asahi-soci

★1が立った時間) 3月20日(月)8:58:46.06

※前スレ
【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490013207/

99: :2017/03/22(水) 11:38:46.04 ID:
>>1
なんなんこのうろたえ右往左往
何の力が働いてんの?
107: :2017/03/22(水) 11:42:15.50 ID:

>>99
単純にこれまで当然のこととされてきた通説に対して逆説を提示されると盛り上がるだろ?
その盛り上がりで熱くなったまま突っ走ったバカの成れの果ての右往左往だよ
142: :2017/03/22(水) 12:11:15.71 ID:

>>1
同じ改定対象だった元寇のことに触れられてないな
「寇という字は侵略を意味するが、これはあくまで日本から見た視点でしかなく、元の視点から見れば不適切である」
っていうトンデモ理由で改定対象になっていたらしい
195: :2017/03/22(水) 14:13:10.34 ID:

>>1
>学会などの歴史研究を踏まえたもので

学会ではほとんど無視されてる説であって、学会などの歴史研究などというものがそもそも存在していない

保守系政治家の追及によって、何かの専門家の会議などの結果などではなく、
文科省の役人が独自判断でやった事という事が判明している

2: :2017/03/22(水) 09:27:41.56 ID:


すまん、記念写真じゃないんだ…
7: :2017/03/22(水) 09:34:56.18 ID:

>>2
ちくせう、和ませやがって・・・
19: :2017/03/22(水) 09:44:23.99 ID:

>>2
かわいいwww
20: :2017/03/22(水) 09:46:01.13 ID:

>>2
和んだよ♪
66: :2017/03/22(水) 11:10:17.15 ID:

>>2
和んだわ
3: :2017/03/22(水) 09:29:52.16 ID:

鎖国じゃなくて敵国断交なソロソロ選べ
4: :2017/03/22(水) 09:29:57.71 ID:

後期高齢者とか名称が悪いと、引退政治家が文句を言ってくる
5: :2017/03/22(水) 09:32:14.81 ID:

鎖国がどうなってたの?
8: :2017/03/22(水) 09:35:03.03 ID:

>>5
鎖国→幕府の対外政策

言い分としては完全に国を閉じていた訳ではなく清国やポルトガルと取引があったので。

14: :2017/03/22(水) 09:41:25.80 ID:

>>8
ポルトガルちゃうでオランダやで
17: :2017/03/22(水) 09:43:44.93 ID:

>>14
素で間違えた\(^o^)/
214: :2017/03/22(水) 15:55:22.97 ID:

>>8
藩単位でちょろちょろ行ってたとか
6: :2017/03/22(水) 09:32:38.65 ID:

そもそも鎖国が定着してた時代でさえ、オランダ、朝鮮と交易してたことは知られて
いたんだから、何で急に鎖国という言葉がNGになったのかわからんね。

聖徳太子は廃止で問題ない。存在しない人物を謳われてもねぇ。

35: :2017/03/22(水) 10:09:21.10 ID:

>>6
でも「厩戸王は『居た』」っつってんだから。その論点でいうならこっちもダメだよね。
10: :2017/03/22(水) 09:37:40.16 ID:

その場の雰囲気でコロコロ変えられてもな。
歴史っていい加減だと思っちゃうね
159: :2017/03/22(水) 12:25:14.82 ID:

>>10
歴史上史実なんぞ三割ありゃいいほう。七割は虚飾だぜ
遡ればのぼるほど
11: :2017/03/22(水) 09:38:26.75 ID:

出島と一万円札が復活か
12: :2017/03/22(水) 09:39:23.34 ID:

すめらみこと いやさか
すめらぎ いやさか
13: :2017/03/22(水) 09:39:29.56 ID:

よって、琉球経由でやっていた薩摩藩の行為は、貿易ではなく密輸
15: :2017/03/22(水) 09:41:40.37 ID:

変えようとした奴は
ちゃんと吊るし上げろよ。
16: :2017/03/22(水) 09:43:27.49 ID:

敗戦利得者を追放せよ!
21: :2017/03/22(水) 09:47:06.92 ID:

1185を1192に直せ。
将軍就任を基準にしないと室町と江戸時代は訳が分からなくなる
28: :2017/03/22(水) 10:00:18.80 ID:

>>21
ホント。征夷大将軍就任をもって権力の確定が成されたと見るべき
戦の勝敗ではない
22: :2017/03/22(水) 09:52:12.03 ID:

鎖国はなかったキリ
じゃねーよ
24: :2017/03/22(水) 09:57:03.76 ID:

聖徳太子が百済の一役人に過ぎなかったことを知っていますか?
25: :2017/03/22(水) 09:57:35.54 ID:

バカサヨはなんとか日本の歴史をねじ曲げたくてしょうがない

7~8世紀の偉人などいないということにしたい

26: :2017/03/22(水) 09:58:44.42 ID:

千年以上「聖徳太子」と呼ばれていたんだから「聖徳太子」でいいと思うが、
自分は「聖徳太子(厩戸皇子)」と習った。
厩戸(馬小屋)と聞いて、イエス・キリストを連想したのを覚えてる。
29: :2017/03/22(水) 10:01:34.58 ID:

厩戸王(のち聖徳太子と呼ばれる)で済むだろ?
30: :2017/03/22(水) 10:04:08.44 ID:

「出島でオランダと貿易してたのに鎖国?」と思った記憶がある。
そこんとこはもう少し説明が欲しかった。
31: :2017/03/22(水) 10:04:34.69 ID:

明確な根拠を元に改訂するなら分かるが
これ何をもって指導要領を修正したんだろうね
32: :2017/03/22(水) 10:05:53.15 ID:

また日本鎖国して50年後ぐらいに文明開化を体感しようぜ/
33: :2017/03/22(水) 10:06:11.32 ID:

1185はそのままでいいだろ?
征夷大将軍はそもそも蝦夷地を攻略するための役職で幕府とか武家のトップを表す称号ではないし。
あとずけで実質的にそういう役職にされただけだろ?
41: :2017/03/22(水) 10:17:43.70 ID:

>>33
どの幕府もある年にさあ政権(幕府)を作ろうって始まったのではなく、徐々に段階を踏んで
政権が構築されたってことをちゃんと教えたほうがいいんじゃなのかとは思う。
さすがに江戸幕府は鎌倉、室町の前例を意識するから、当時としても家康の将軍就任が
エポックメイキングだけど、それに至るまでも多少の段階は踏んでいるし。
小中学校で教える段階ではむやみに個別の年号にこだわらず歴史の流れを意識して、
それぞれの幕府の始まりはXXXX年って決め打ちじゃなく、例えば鎌倉幕府であれば
12世紀の終わりごろに成立っていう方が歴史をきちんと把握できると思う。
44: :2017/03/22(水) 10:23:06.58 ID:

>>33
武家のトップを表す称号の誕生自体が、
単に「武家が権力を握った時代」から「武家が権威を持った時代」への、
「時代の転換点」だ。

単に権力を握っただけなら清盛もやってる。

149: :2017/03/22(水) 12:16:41.53 ID:

>>33
その後付けこそが大事。頼朝も家康もそれがわかっていたから征夷大将軍任命にこだわった
34: :2017/03/22(水) 10:08:11.48 ID:

諱だろ?聖徳太子って
36: :2017/03/22(水) 10:11:36.01 ID:

厩戸皇子は日本書紀・古事記でも出てくるが、厩戸王の呼び名は後期江戸時代の文献に一回出て来ただけ、朝鮮出自の嘘学者の出鱈目を許すな
37: :2017/03/22(水) 10:12:33.16 ID:

架空のヒーローに萌えてたのに
名前が右往左往w
38: :2017/03/22(水) 10:13:59.72 ID:

    《\   /〉
          r=―、      \`X´/     ,ィ―=ァ
          | }i  \━=ニ二)⌒)二ニ=━ rv三i{|
          | }i    \ ー=|rr=|=一 /r{il三三i{|
          | }i    x_, >‐ァ┴=┴‐ァ<v{i三三三i{|
          レ′       ̄ ̄ ̄     ̄`≦{|
       /^ヽ  , -=ー、             ,-=ー〈
      /     ハ ヽ∧           / ∨ ハヽ
        |∩ _    {i |  ト-i}         {i-イ | | !
        |∪    ヽノ _ノ ,ノ   r=====、  V_ ,ノ_ノ |
        ヽヽ      `丁´    |i=====i|   `丁  /
       \_ ,ノ    :   r―|i=====i|―┐ : _/
        _]O}}==rr―=7二ィ三三三r二7=rr[
       /  ̄ ̄く ̄   ̄.  ̄ヽ ̄ ̄    . ̄ヽ
     / ̄`ヽ    ヽ、     .           .   \
     ム=-、 \    r ― ‐ : ― -    ― :  ‐ ト、
     { |r0ujト、 }   |      :     _     :   ト |
     レ^vr=ュィ |   |      :     |     :   「 |\
    /    (| |   |   r=========┴========、__ |_,|/ _\
   _ム、__   ,ハ |   ∧/ _________ _,\ レ′   \
   /   \_Xソ_ハ_,ノ   厂}二}「「三)ユユ)三)「「二}「7 ハ      〉
  ,/     / 〕し)ノ__ノ___ノノr勹=ヲ=r勹ノム_ク′ \_r==^K
 〈_r==r__ム /´ ̄ ̄ フ  ̄ ̄\[斤[田[弌/ ̄  ̄`ヽ    }O)〈  ̄\
 / ̄r^〉(O{_レニニニヽ     :  ̄|トr=v=rイ「 :   {ニ)   { rヘ\   \
,/     / _rヘ 「レrr==rイi>\   :   「 ̄V ̄\ :  / ス_  | {j三〉0i}====}
{===={i0〈 三} ||/^し’/^\  ヽ     |   「 ̄ ̄|  / /、  |  V三7 /    /
丶   \\rリ|  {i((O ) _j>r――|  /   ハ – ,く(O )i} |     〈_〈__/
  \__〉__,〉 |    }|  〈 r__/ /    /_V  }|   |
          } ト=r―=、ィ|「 ̄ヽ二_,/__/「 ̄|イ=r―-、rソ   が
         V_ノ三三三ノノ         V_ノ三三三ノノ       し
          |     「           |      「    が
          |     |              |      |             ゃ
          (rァ)r=ソソ=}           { r、 }=ソソ=ァ)        し
          フ_ス__ス_ヘ           7_ヌ、_r<、         ゃ
      __/ く\     \__     /   \\  `ー=-、_           \
     /   `ー==========’   ヽ   ハー―――=========へ      \
     {ス_r’二――――――――ト}  {  〉    __r=ニ―――\
     `ーべ_圧圧圧圧圧圧圧圧}_レ’  `ー=ニ三三__rr=f圧圧圧ヲ      ん    ん
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ご苦労様です。
39: :2017/03/22(水) 10:15:19.24 ID:

大将軍のリストみつけたが1192の源頼朝の征夷大将軍から昔のとは違う扱いらしいな・・

征夷大将軍~征東大将軍
1 巨勢麿 709-709 陸奥鎮東将軍
2 多治比県守 720-721 征夷将軍
3 藤原宇合 724-724 大将軍→征夷大使
4 藤原麿 737-737 遣陸奥大使
5 藤原継縄 780-780 征東大使
6 藤原小黒麿 780-781 征東大使
7 大伴家持 784-785 征東将軍
8 紀古佐美 788-789 征東大使→征東大将軍
9 大伴弟麿 791-795 征東大使→征夷大使→征夷大将軍
10 坂上田村麿 797-801 征夷大将軍
11 坂上田村麿 804-804 征夷大将軍
12 文室綿麿 811-811 征夷将軍
13 文室綿麿 813-813 征夷大将軍
14 藤原忠文 940-940 征東大将軍
15 源義仲 1184-1184 征東大将軍
16 足利尊氏 1335-1335 征東大将軍

鎮狄将軍
1 佐伯石湯 709-709 征越後蝦夷将軍
2 阿倍駿河 720-720 鎮狄将軍
3 小野牛養 724-724 鎮狄将軍
4 阿倍家麿 780-780 出羽鎮狄将軍

征隼人大将軍~征西大将軍
1 大伴旅人 720-720 征隼人大将軍→征西大将軍
1 石川加美 743-745? 筑紫鎮西府将軍
1 藤原忠文 941-941 征西大将軍

征夷大将軍
1 源頼朝 1192-1199
2 源頼家 1202-1203
3 源実朝 1203-1219
4 九条頼経 1226-1244
5 九条頼嗣 1244-1252
http://www.asahi-net.or.jp/~SH8A-YMMT/hp/japan/list06.htm

188: :2017/03/22(水) 13:39:27.41 ID:

>>39
>大将軍のリストみつけたが1192の源頼朝の征夷大将軍から昔のとは違う扱いらしいな・・

元々は遠征軍の指揮官の名称で位もそんなに高くない
頼朝は、その大将軍に軍政を敷く権限があることに目を付けて、こいつは御家人を束ねて支配するのに
都合が良いと、朝廷にそのポジションを寄越せと請求した

40: :2017/03/22(水) 10:15:36.71 ID:

昔の歴史なんて嘘ばっかりに決まってるよな。
現在起こっていることでさえ何が真実か分からないこと
だらけなのに。
アホみたいな訂正するなよ。
42: :2017/03/22(水) 10:18:59.42 ID:

聖徳太子は仏陀みたいなもんじゃないか。
ゴータマが本名だろ
43: :2017/03/22(水) 10:21:25.66 ID:

キャバクラ幕府は制度が近代に似てたので取り上げられるだけで
聖徳太子も盛りすぎて本当いたか懐疑的なやつも多いだろうし、
まあ、鎖国は鎖国
45: :2017/03/22(水) 10:23:33.93 ID:

冒涜とか言い出したらそれはもう学問じゃない
46: :2017/03/22(水) 10:23:42.92 ID:

聖徳太子は実際にはいなかったらしいじゃん
47: :2017/03/22(水) 10:24:48.95 ID:

そーだよなー開国が残ってる時点でお粗末杉やろwww
150: :2017/03/22(水) 12:17:09.25 ID:

>>47
確かにw
48: :2017/03/22(水) 10:24:52.99 ID:

「厩戸皇子」を「厩戸王」とした方が問題だと思うんだよね。
鎌倉幕府成立年変更も天皇の権威を貶めようとしてるような印象だろ。

でも、結果的に日本史への理解が深まった。
ある意味、ステマと言えなくもないようなw

49: :2017/03/22(水) 10:26:12.17 ID:

優秀層:決めてくれればそれを覚える
50: :2017/03/22(水) 10:26:18.46 ID:

奥州藤原氏が滅んで、東北が不安定になっていたという
ことはありそう。だから征夷大将軍を受けたんではないかな。
53: :2017/03/22(水) 10:33:40.15 ID:

>>50
Wikipedia先生によると、

>『山槐記』建久3年(1192年)7月9日条(中略)によると、
>「大将軍」を要求した頼朝に対して、朝廷では検討の末、
>義仲の任官した「征東大将軍」などを凶例としてしりぞけ、
>坂上田村麻呂の任官した「征夷大将軍」を吉例として、
>これを与えることを決定したという。

単に縁起のいい称号って事かな。

151: :2017/03/22(水) 12:18:02.64 ID:

>>146
>>53を読めよ。
160: :2017/03/22(水) 12:25:52.79 ID:

>>151
>>53のとおり、そういうことだろ。
現代でもたとえば、日本最高位の勲章やら褒章も授与された人物が政治権力の最高位にもついて
それが歴代で維持されれば後世にはその勲章や褒章が将軍や幕府に相当するものになる。
171: :2017/03/22(水) 12:48:58.57 ID:

>>160
「権力」ってのはあまりにもコロコロ変わるもので、
どちらかと言うと「季節」みたいなもんだ。

代々継承される「権威」となって初めて、
「時代」と言えるんじゃないかな。

51: :2017/03/22(水) 10:31:27.86 ID:

一般人には海外への渡航は禁止されていたし、
船乗りや漁民が遭難して外国船に救助されて、
日本に引き渡しが簡単には認められていなかった。
一度外国人と接触した一般人は、情報の拡散を嫌う幕府によって隔離された。
この事から、鎖国は存在したと言える。
54: :2017/03/22(水) 10:40:01.81 ID:

 
 自然科学は年々変わるのが当たり前だし、
 親も「我々の時代とは違うんだな」と思えるし
 子供だって「去年ノーベル賞もののiPS細胞ができたんだっけ」と
 時代の流れを受け止められる。
 
 ただ、日本史は教養レベルの話だし、
 親が学校で習ったのと、子供に教えるときに全然違う話に
 なっていたら、
 「歴史なんて変わるのに、細かいところまで覚える意味がない」
 と子供が言ったら、反論の余地なし。
 
 年号は覚える必要はないし、そんなミクロな話より、
 12世紀前半の出来事でいいんじゃない。
 逆に12世紀前半に世界に何があったのか、全体の方が気になるが。
 
 日本史利権だよなぁ。同じ教科書なら別に編集作業要らないじゃない。
 
55: :2017/03/22(水) 10:42:21.12 ID:

支那共産党と日教組の圧力で聖徳太子とか鎖国とかの共産主義を復活させた赤色文科省

共謀罪成立おめでとう。

56: :2017/03/22(水) 10:42:32.32 ID:

 
 聖徳太子の話に関していうと
 古事記や日本書紀が最近書き換えられたのか?
 
57: :2017/03/22(水) 10:43:09.47 ID:

征夷大将軍が「武門の統領」だったんじゃなくて
鎌倉府と頼朝がその官職をそのような意味合いに作り上げたって感じだと思う
だから頼朝の征夷大将軍就任時において当時の社会的には、後の室町や江戸幕府成立時みたいな
朝廷による武士政権の認可みたいな意味は無いだろうね
ただ大将軍の任命は「幕府」(討伐する地域に臨時軍事政権を置く権限)があるから
頼朝はこれを公的に社会に認めさせたかったんでしょ
62: :2017/03/22(水) 11:00:28.11 ID:

>>57
「武門の統領」として「大将軍」の称号をくれと頼朝が言って、
「征夷大将軍」をもらったんだよ。>>53参照

頼朝がもらった瞬間からそれが「武門の統領」の証となった。

58: :2017/03/22(水) 10:45:13.06 ID:

 
 大河ドラマ的な日本史説明しなければ、
 世紀ごとの出来事をまず書いておいて、こういうことですと説明すれば、
 日本史の授業なんて半年で終わりそうだが…。
 
59: :2017/03/22(水) 10:47:46.63 ID:

 
 古文書における事実が変わっていないのに、なぜ、解釈だけ変えるんだよ?
 自然科学と違って、大きな文献の発見でもなければ、何も出てこないよなぁ。
 
60: :2017/03/22(水) 10:49:14.91 ID:

冒涜ではないよな。馬鹿じゃないの。
61: :2017/03/22(水) 10:49:54.47 ID:

 
 ゲーム業界が文句を言うべきだね。
 織田信長の名前が違っていたら、大問題だよ(笑)。
 
64: :2017/03/22(水) 11:08:44.72 ID:

俺も鎖国って言いながら貿易してんじゃんと思ったことあるし、変えるのはいいと思うけど
教えづらいってのは分からんな
68: :2017/03/22(水) 11:10:53.62 ID:

>>64
だって開国教えないといけないじゃん。
70: :2017/03/22(水) 11:14:33.53 ID:

>>68
開国教えるんなら余計に鎖国中も貿易してたって変に感じない?
鎖国って言葉のイメージは強烈だし
やっぱり幕府の対外政策ってくらいがいいと思う
74: :2017/03/22(水) 11:18:37.00 ID:

>>70
 鎖国だけ覚えて、
 貿易額やら黒字だったのか赤字だったのか、貿易額は日本のGDPの割合からしてどのぐらいだったのか、
 出島以外の貿易はあったのか、鎖国の例外を誰が決めたのか。
 いろいろ疑問があるだろ。
 
 なんか、鎖国ってキリスト教徒が入り込むのを防止したかっただけじゃないの? 経済的問題なの?
 
76: :2017/03/22(水) 11:20:06.75 ID:

>>64
自由には貿易してないから鎖国でいいやん
そのおかげで日本は欧州の奴隷化から免れたんだし
南米や支那みたいな植民地化された
国との状態の違いを見事に表している
65: :2017/03/22(水) 11:08:54.47 ID:

今の北朝鮮は中国やロシアなど極少数の国と取引しているが
全体的に見ると、北朝鮮は「鎖国状態」と言えるだろう
67: :2017/03/22(水) 11:10:46.11 ID:

なにこのドタバタ
特に鎖国の表記を代えようとした動きは理解できないわ
69: :2017/03/22(水) 11:13:06.97 ID:

208: :2017/03/22(水) 15:21:07.54 ID:

>>69
どこの?山川?
75: :2017/03/22(水) 11:18:42.35 ID:

○教組「古事記や日本書紀に興味を持たせることになりかねないので却下」
77: :2017/03/22(水) 11:21:00.02 ID:

TPPに反対したり、トランプが関税設けようとしたくらいで、
マスゴミは『鎖国だ~』、とか叫ぶくせに、当時の江戸時代は
開かれていた事にしたいらしいw
78: :2017/03/22(水) 11:21:02.56 ID:

そもそもこの説ってさ「記紀に書いてある事だから全部ウソ」っていう発想からスタートしてるからな

記紀の記述の信憑性が様々な考古学的な発見などで信憑性が増してる中でこの思考だからな
戦後教育の権化みたいな感じだな

79: :2017/03/22(水) 11:21:57.80 ID:

歴史的事実を歪曲して教えるなよ
反知性主義かよ
80: :2017/03/22(水) 11:22:13.18 ID:

 
 英語教育を進めるんなら、日本史の内容を減らした方がいいと思うな。
 政権や政体が変わる時期だけ、コンパクトに説明したらいいじゃない。
 後、文化。たぶん、日本史の教える文化を知っていたのは、国民の10%
 以下だろ?
 
 戦国時代に豊臣秀吉の名前を何%の人が知っていたのやら。
 日本史なんて張りぼてじゃん。
 
81: :2017/03/22(水) 11:25:18.67 ID:

司馬遷の史記も「物語的な物や伝説を取り入れてるから全部ウソ」とか言われてたけど調べてみたらかなり信憑性が高かったしな
この系の物を安易に否定するのは最早逆に時代遅れ
82: :2017/03/22(水) 11:25:21.59 ID:

秀吉から家康の流れって清盛から頼朝への流れと似ているな。
83: :2017/03/22(水) 11:25:23.82 ID:

鎌倉幕府の成立を1192年ではなく1185年にしたい人は、
頼朝が朝廷から征夷大将軍に任命されたことは、どうでもいいことにしたいんだろう
頼朝は、1185年に守護地頭の設置権を得たことで、実質的な武家政権は成立してた訳だけど、
天皇の全権代理たる大将軍に就くことで、武家政権の名目を得ることにもこだわり、
後白河法皇が崩御後の1192年に念願の征夷大将軍になれた
そもそも「幕府」って将軍の居所って意味だし、鎌倉幕府が名実共に成立したのは1192年で良いだろう
86: :2017/03/22(水) 11:28:01.23 ID:

>>83
 それは主観だろうね。
 じゃあ、明治政府の樹立は、江戸城開城の時になるのか?
 それともフランス革命みたいに、薩長同盟か鳥羽伏見の戦いの時なのか?
 
88: :2017/03/22(水) 11:29:43.10 ID:

>>86
政府の樹立と革命勃発は
全く違うものなのですがw
91: :2017/03/22(水) 11:31:47.69 ID:

>>88
 だとしたら、鎌倉幕府も正式に幕府ができた年で、支配システムが完成した時期じゃないよね。
 
127: :2017/03/22(水) 12:02:28.26 ID:

>>86
「権力」よりも「権威」の方が遥かに重要だろう。

鎌倉時代は「征夷大将軍」という権威の誕生によって起こり、
明治時代は「大政奉還」という権威の委譲によって起こった、
と考えれば理解しやすいし教えやすいだろう。

87: :2017/03/22(水) 11:28:25.15 ID:

>>83
ほんとなー
先人を愚弄しすぎだよな
歴史に名目の方が事実よりも
重要なことばかりなのにな
84: :2017/03/22(水) 11:25:36.60 ID:

貿易してたから鎖国は無いとか w
100%蟻の穴も許さないような完全な外世界排除閉じこもり引きこもり政策じゃないと鎖国じゃないのかあ ww
85: :2017/03/22(水) 11:25:40.03 ID:

 
 親が「聖徳太子」と言ったら、
 子供は「それは左翼的思想です」と
 答えるのか?(笑)
 
89: :2017/03/22(水) 11:30:36.15 ID:

 
 10年後にまた教科書が変わっていたりして…(笑)。
 
90: :2017/03/22(水) 11:31:21.75 ID:

>天皇の全権代理たる大将軍

え?

118: :2017/03/22(水) 11:53:42.81 ID:

>>90
「たいしょうぐん」と読むか「だいしょうぐん」と読むかで色々と
意味が違ってくる…程度の認識でいいと思いますよ?

フィクションとはいえ水戸の御老公を「前(さき)の副将軍」と
呼んでしまっているのもTBSがやらかした事だと思えば妙に
納得できますし。

92: :2017/03/22(水) 11:32:20.65 ID:

鎖国に関しては既に鎖国ではなかったとして教えてるんじゃなかったのか?
白黒付く噺でないとおもうし、鎖国はないと言われればまあ納得できるが。
「平成の開国」みたいに先に開国が出回った結果、それ以前は鎖国にしておこうって話かもしれない。
TPP発行したときが「平成の開国」になったかもしれない。
93: :2017/03/22(水) 11:34:18.84 ID:

たぶん家康の頭の中に平氏の滅亡の話が入っていたんじゃないかな。
清盛の死後平氏滅亡へののろしが上がって将軍になるまでの流れと
秀吉の死んだあとの流れは似ていると思う。
ということはやっぱり平氏の貴族化への批判と同じで、豊臣の貴族化への
批判があるということで、足利のように京都にはいかなかったことで
貴族化を拒んで、質実剛健主義を徳川政権の特徴に持ってきたということかな。
あと頼朝の子孫の顛末を知っているから、朝廷もしっかりコントロールしている
ということかな。
102: :2017/03/22(水) 11:40:26.22 ID:

>>93
 征夷大将軍なんて、500年間使われなかった呼称だろ。
 それを見つけ出してくる部下が偉いと思う。
 
111: :2017/03/22(水) 11:44:38.23 ID:

>>102
羽賀研二の誠意大将軍も、もう20年近く使われて無いな。
94: :2017/03/22(水) 11:34:46.99 ID:

「つまらないものですが」とか言う言葉に噛みつく奴みたいだよねw

「本当はツマラナイと思ってない!」「つまらないものを持って来るわけがない!おかしい!」とかねw
「「良い物をお持ちしました」というのが正しいんだ!」みたいな
そのレベル
概念を理解できない機械かアホの発想だなw

95: :2017/03/22(水) 11:35:49.06 ID:

小野妹子は、小野妹子(男)にしろよ。

絶対に女だと思う人がいる筈。

96: :2017/03/22(水) 11:35:57.70 ID:

 
 日本史って、一部の例外を除いて外国からの全面的な侵略は米国のみだから、
 ほとんどが武力による内戦と、武力による権力交代の歴史ばかりじゃない。
 
 それだけ教えたらいいんじゃない。
 
97: :2017/03/22(水) 11:36:49.97 ID:

鎖国の撤廃はまだ実施はされてなかったか。

鎖国 – Wikipedia

近年の研究
近年、従来の「鎖国」概念を廃し、一連の政策は徳川幕府が中世の対外関係秩序を再編したものとする考え方が提唱された。
さらに最近の研究動向では、鎖されていなかった徳川日本を「鎖国」と呼んできた歴史を歴史化し、それを日本人のアイデンティティと密接に関係する言説と捉え、その形成史を解明した研究が登場した。
また、その意味合いにおいて、「鎖国」のみならず「開国」をも言説と捉え、その形成史を追究する試みも展開されている。

なお海外との交流・貿易を制限する政策は徳川日本だけにみられた政策ではなく、同時代の東北アジア諸国でも「海禁政策」が採られた。
現代の歴史学においては、「鎖国」ではなく、東北アジア史を視野に入れてこの「海禁」という用語を使う傾向がみられる。

2017年2月に発表した2020年度から使用される中学校の次期学習指導要領改定案では「鎖国」という表現は削除され、小学校では「幕府の対外政策」、中学でも「江戸幕府の対外政策」とする予定であったが、
聖徳太子の表記変更と共にパブリックコメント(意見公募)での批判が多かったことから、幕末の「開国」との関係に配慮し「鎖国などの幕府の対外政策」といった表記にするとした。

108: :2017/03/22(水) 11:42:23.70 ID:

>>97
 結局、史実は変わらなくて、解釈だけの問題じゃないの?
 現代人の都合じゃないの?
 
98: :2017/03/22(水) 11:37:17.87 ID:

足利は一休さんの話の世界だと思うけどやっぱり京都にいると
文化的なことが重要になってしまって、どうしても貴族化しちゃうんだろうな。
藤原氏が基準になってしまうから。
100: :2017/03/22(水) 11:39:03.30 ID:

パブリックコメント(意見公募)での批判が多かったことから、幕末の「開国」との関係に配慮し「鎖国などの幕府の対外政策」といった表記にするとした。

キチガイが連投したのか
安倍小学校ができるはずだわ

105: :2017/03/22(水) 11:41:57.64 ID:

>>100
真実ならば意見まげんなよw
何なんだよこのヘタレ具合wwww
101: :2017/03/22(水) 11:40:14.89 ID:

日本人の海外渡航の禁止とか帰国禁止という政策は確かに存在したわけで、
その政策を「鎖国」と名付けたんだろう。

引きこもり政策とでも呼べば良かったのか? だが実際は清とオランダとは関わってたから
厳密には引きこもりではない!その呼称も禁止!と、また数年おきにやるわけか。バカだな本当

137: :2017/03/22(水) 12:08:26.56 ID:

>>101
「完全には孤立してないから鎖国ではない(ドヤァ」
って、
「コンビニに買い物に行くから引き篭もりではない(ドヤァ」
ってのに似ているな。
屁理屈もいいとこ。
162: :2017/03/22(水) 12:26:53.90 ID:

>>137
このスレで一番納得したw
103: :2017/03/22(水) 11:41:36.34 ID:

聖徳太子「と言われている」
聖徳太子「と伝わっている」
とか表記しておきゃ一応いいんじゃね?
113: :2017/03/22(水) 11:47:07.62 ID:

>>103
縄文式土器とか弥生式土器も、当時絶対にそんな名称で呼ばれてなかっただろうし。
竪穴式住居なども、絶対に呼ばれてなかっただろうな。
104: :2017/03/22(水) 11:41:36.53 ID:

鎖国も似ていることは過去にもあって、平安京後の国風文化のときはオリジナリティが高い文化
だったらしいから、日本の特徴として開国して外国の文化を吸収する時期
と、吸収した文化の蓄積をもとにオリジナリティを高めていく時期が
交互にくるのかもしれない。
106: :2017/03/22(水) 11:42:11.81 ID:

史実を重視しろよ。
114: :2017/03/22(水) 11:47:08.97 ID:

>>106
平安時代から聖徳太子と呼ばれてきた人間は実在するんだから聖徳太子だよな普通に。
その人は厩戸王とは言われず、1000年以上も確かに
聖徳太子か上宮とか呼ばれてきたわけで。史実と違う厩戸なんて言い方をやめた方がいいんだよ本当は
183: :2017/03/22(水) 13:15:10.34 ID:

>>114
>史実と違う厩戸なんて言い方をやめた方がいいんだよ本当は

「厩戸」自体は本名だよw
http://momo.gogo.tc/yukari/kodaisi/umayado/yurai.html

110: :2017/03/22(水) 11:44:24.12 ID:

鎖国というのは絶妙な表現なんだよ
「閉国」ではなく「鎖国」というのがミソ
115: :2017/03/22(水) 11:47:31.70 ID:

というか聖徳太子はいなかった説はどうなったん?
116: :2017/03/22(水) 11:47:40.78 ID:

まあ征夷大将軍を世襲職にしたのは鎌倉の源氏が初めてだわな、確かに
それまではそんなの無かったわな
権限の性質上あくまでも臨時職だもんね「大将軍」って
130: :2017/03/22(水) 12:04:38.19 ID:

>>116
その世襲を、源氏が鎌倉時代から江戸時代まで継続してる、
って建前だからね。
将軍任官が幕府開府の前提条件なんだよ。
だから、平氏の織田豊臣は幕府とは呼ばない訳だから。
139: :2017/03/22(水) 12:08:46.82 ID:

>>130
>その世襲を、源氏が鎌倉時代から江戸時代まで継続してる、
って建前だからね。

いや、そんな事俺は一切言ってないんだがw

145: :2017/03/22(水) 12:15:47.75 ID:

>>139
建前としてはあった訳だろ。
源氏のみを任官すると言う建前があって、右将軍織田信長を
征夷大将軍に推挙するかを巡って揉めた訳だから。
だから、鎌倉以降は建前上、世襲なんだよ。
そして、それは幕府の定義のひとつ。
165: :2017/03/22(水) 12:33:26.56 ID:

>>145
鎌倉時代でさえ源氏でずっと世襲してた訳じゃ無いぜ
源氏が三代で滅んだ後は摂家将軍その次は宮将軍だわw
187: :2017/03/22(水) 13:34:03.61 ID:

>>165
ついでに言うと、鎌倉幕府滅亡後も建武の新政でも護良親王がなっているしなw
117: :2017/03/22(水) 11:50:34.46 ID:

鎖国して無かったんなら「異国船打払令」とかどう説明すんの?w
122: :2017/03/22(水) 11:56:23.07 ID:

>>117

17年しか鎖国してない事になる。

異国船打払令 – Wikipedia

異国船打払令とは、江戸幕府が1825年(文政8年)に発した外国船追放令である。
アヘン戦争での大国清の惨敗の情報により、幕府は西洋の軍事力の強大さを認識し、1842年(天保13年)には異国船打払令を廃止し、
遭難した船に限り補給を認めるという薪水給与令を出して、文化の薪水給与令の水準に戻すことになった。
阿部正弘の政権の下では、外国船の出没が頻繁になったために、打払令の復活の可否が議論された。しかし、沿岸警備の不十分さを理由に、打払令の復活は撤退された。

120: :2017/03/22(水) 11:54:31.15 ID:

鎖国(さこく)とは、江戸幕府が外交に関する権利を独占し、日本人の出入国及び貿易を管理・統制・制限した対外政策、
ならびに、そこから生まれた日本の孤立状態を指す。

実際には孤立しているわけではなく、朝鮮王朝(朝鮮国)及び琉球王国とは「通信」の関係にあり、中国(明朝と清朝)及びオランダ(オランダ東インド会社)との間に通商関係があった。

出島は1634年から2年の歳月をかけて、ポルトガル人を管理する目的で、幕府が長崎の有力者に命じて作らせた。

1638年の春に幕府は、島原半島と天草諸島のキリシタンの百姓が起こした島原の乱を鎮圧した。それ以降幕府は、キリシタンの摘発をより強化し、
禁教の徹底のためにカトリック国であるポルトガルとの関係を断絶しようとした。
しかし、現実には、ポルトガルがマカオからもたらす中国産の生糸などが当時の日本にとって必要不可欠な物産であったため、断絶に踏み切れず

オランダ商館長のフランソワ・カロンが江戸に参府し、ポルトガルとの関係の断絶を幕閣に訴え、オランダがポルトガルに代わって、
日本が求める輸入品を確実に提供できることを主張した。

「鎖国令」w
・ヨーロッパ船の来航地を平戸・長崎に限定(元和二(1616)年 将軍徳川秀忠)

・イギリスが平戸の商館を閉鎖(自主退去 元和九(1623)年 将軍徳川家光)

・スペイン船の来航を禁止(寛永元(1624)年将軍徳川家光)

・奉書船以外の海外渡航禁止(寛永十(1633)年将軍徳川家光)

・日本人の海外渡航と在外日本人の帰国を全面禁止・外国船の来航を長崎に限定(寛永十二(1635)年将軍徳川家光)

・ポルトガル人の居住地を出島に限定(寛永十三(1636)年将軍徳川家光)
*「島原の乱」(寛永十四(1637)年)
・ポルトガル船の来航禁止(寛永十六(1639)年将軍徳川家光)

・オランダ商館を出島に移転(寛永十八(1641)年将軍徳川家光

121: :2017/03/22(水) 11:54:59.68 ID:

維新後に脱亜入欧で国の形が中国式から欧州式に代わるんか。
じゃあ議員内閣制になるんだよね。
民主主義の優れたところは、衆愚に陥るところに本質があるのではなくて
権力の交代がスムーズに行くところなのかな。
価値の蓄積の勝者が権力を握っていくということになるけど
農本主義から情報化時代の資本主義まで価値の変遷もスムーズだよね。
125: :2017/03/22(水) 12:00:05.90 ID:

 
 それにさあ、明治以前の暦は中国由来の太陰太陽暦だろ。
 閏月もあっただろうに、今の西暦で表現していいのか?
 
126: :2017/03/22(水) 12:01:16.59 ID:

藩政と幕府認可による勘合符貿易の限定や禁止、独占、渡来国や入港地の限定、
外国人の退去、国民の渡航禁止、を、『幕府の鎖国政策』というのは判る。

むしろ、開国の方が『二国間条約の締結』であって、
開国、渡航の自由、貿易の自由化じゃないだろ。 TPPかよwww
日本は、まだ開国してないんだから、幕府の『開国』なくせよ。

ペリーが『開国せよ』って言ったか? 『通商条約の締結』を迫った、だろ?

128: :2017/03/22(水) 12:03:04.30 ID:

例えば遣隋使で日本は隋と対等な国力を宣言してるけど
これはたぶん文化的に隋と差がないことを意味していると思う。
結果的に白村江の戦いが起こって、隋に負けてしまうけど
北東アジアのなかで中国とかなり対等になったときで、
その後に大化の改新から国風文化の時代がくるんだよね。
戦国から徳川の時代になるときも似ていて、
戦国の時代は世界一の鉄砲の保有量とか、日本の国力はかなり
高まっていた時期で、その後に鎖国していくんだよね。
だからもう世界から学ぶものがなくなると鎖国というか内向きになっていくということだと思う
132: :2017/03/22(水) 12:06:20.99 ID:

とりあえず、反日勢力にとって聖徳太子の存在が非常に気に入らないということを学習した
133: :2017/03/22(水) 12:06:44.32 ID:

あの時代は中央集権が確立していない
ローカルルールだらけのわけわからん時代だから
単純に征夷大将軍になって鎌倉に幕府を開いた時から
の方がわかりやすいと思うが・・・。
134: :2017/03/22(水) 12:06:56.24 ID:

>ペリーが『開国せよ』って言ったか? 『通商条約の締結』を迫った、だろ?

『通商条約の締結』を含む国交の樹立を迫った(それまでは拒否してた)
って意味ではまさしく「開国せよ」と言ってんのと同義だと思いますけど

135: :2017/03/22(水) 12:07:04.23 ID:

鎌倉政権が1185年に支配を確立した、と言う表現は
正しいかも知れないが、幕府を開府したのは、1192年。
これは、他の解釈はしようがない。

コメントを残す