【社会】日本人はなぜ「挑戦」しなくなったか~失敗を恐れる脳はこう作られる

1: :2018/05/25(金) 15:01:49.21 ID:

日本人について、慎重で思慮深く、真面目で、無謀な挑戦をしない、という類型が語られることがあります。私もそのように語ってきたという自覚があります。

ただ、こうした性質は生まれつきのものであると同時に、ある程度は後天的に影響を与える要素があることが知られてもいます。

たとえば、子育てについて書かれた本などには、「褒めて育てる」「子どもに自信をつけさせるにはとにかく褒める」「それがその子どもの成功を約束する」というような内容が必ずと言っていいほど載っているでしょう。

もしかしたら、すこし年齢が上の世代になると「厳しく躾けることが重要」という考え方をもとに教育された方もいらっしゃるかもしれませんが、最近の教育の基本方針は、そうした厳しい教育とはまったく逆の方向を行っているようです。

近年刊行されたものを見渡せば、数点、逆張りのような論調のものが見られるほかは、ほとんどが褒めることをベースにした主張の書籍でしょう。

特にここ数年はテレビでもインターネットでも、子どもにネガティブなことを言ってはいけない、何も言わないことで無意識的にネガティブなメッセージを送るのもいけない、叱ったり無視したりせずにポジティブなメッセージを送ろう、子どもを叱ることよりも褒めることのほうがずっと大事だ……、という主旨のコメントがあたかもポリティカリーコレクトであるような扱いをされます。

褒め続けた結果…
年々「子どもには罰よりも報酬を与えることが基本かつ重要」という考え方が正しいとみなされる空気が醸成されてきていると感じる人がほとんどだろうと思います。

例えば、子どもがテストで良い点を取って帰ってきたら「本当に頭がいいね」と褒める、絵画で賞を取ったら「芸術の才能があるね」と褒める、スポーツで結果を出したら「運動能力が抜群ね」と褒める……。

このやり方は、一見正しいように見えます。

たしかに、いつも「いい子だね」と伝えて育てることで、自信に満ちあふれた幸せな子どもに育ちそうな気がするでしょう。実際、そういう教育を実践している人も多いでしょうし、意識的にそうしようと考えてはいなくとも、なんとなくそういう方向が正しいと感じて無意識的にそうしてしまっている、という人は少なくないだろうと思います。

でも、このやり方に「一度も違和感を持ったことがない」という方は、意外と少数派なのではないでしょうか? たまにはお小言を言ったほうがいいんじゃないの……?本当にいつも手放しで褒めてばかりでいいの……?あとになって「本当は褒めるだけの教育はダメでした」っていうことがわかったらどうしたらいいの……?


たしかに褒める教育で育てられたはずの若い世代は、もっと自信をもって積極的に困難に挑戦する人が出てきてもよさそうなものなのに、かえって慎重になり、上のどの世代よりも保守的になっているように見えることすらあります。

海外に出ることを好まず、リスクが高いので恋人もつくらない、経済的な不確実性を抱えることになるので結婚にも消極的である、といった傾向が強まっていることを指摘する声もしばしば耳にします。

一方で、「努力の成果だね」と褒められたグループ2の子どもたちでは、ふたつの課題を選択させる場面でやさしい課題を選択した子の割合が10%でした。またそれに続く課題でも難しい問題を面白がり、家に持ち帰ってやりたがり、最後の課題では、どのグループの子たちよりも多くの問題を解いたのです。

褒め方には注意が必要で、その子の元々の性質ではなく、その努力や時間の使い方、工夫に着目して評価することが、挑戦することを厭わない心を育て、望ましい結果を引き出す、と研究チームは結論づけています。

ただし、元々の能力があまりに高くて、平均的な子にとっては難しい問題でも、努力をする必要もなく解けてしまう子もわずかながら存在します。「いつも優秀な成績を取っているために、この実験で言えば80点で『頭がいいね』と褒められても、『80点で優秀』とはなかなか感じにくい」という子どもたちのことです。

こういった例外的な子を、どう伸ばし、どう育てたらよいのか。安易に褒めて、ウソをつき続けるような人生を送らせてしまうのではなく、どうしたら高い能力を生かすことができるのか。引き続き論じていきたいと思います。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55756

42: :2018/05/25(金) 16:56:42.74 ID:

>>1
マスコミ(ノチラ ★が昔勤めてた朝日新聞など)がいなくなれば、みんな失敗恐れなくなるよ

日本人の誰もが知ってる常識、ただ日本にいるマスコミ関係者だけが気づいて無い話

44: :2018/05/25(金) 17:03:58.03 ID:

>>1
失敗を恐れるって、ショッカーとか、ギャラクターがそんな組織だね。
後進国、中進国が革命と称して、皇帝が出現した、上げ底のチャイナ、旧ソ連のような共産主義国もそうだな。
死を持って、失敗を償う。
余裕のない組織、社会なら、当然そうなるわな。
とりあえず、金を刷って、配れ。
たいていのことが、銭さえあれば、解決する。

111: :2018/05/25(金) 19:35:49.53 ID:

>>1
>褒め方には注意が必要で、その子の元々の性質ではなく、

固定観念で人を分類してると間違いやすい部分がこれ。結果、自発性を失う。

126: :2018/05/25(金) 20:09:32.52 ID:

>>1
TVのバラエティー番組で真面目な人間を笑いものにしてたからだろ
とんねるずとか、そういうネタ多かったじゃん

127: :2018/05/25(金) 20:14:39.15 ID:

>>1
まーた、心理主義が始まった
人口オーナス期で起業や挑戦が減るのはどこの国でも同じ

脳科学者を名乗るなら、その実験をしたやつに聞いてみろ
日本人だけが挑戦しない脳なのですか?と

130: :2018/05/25(金) 20:24:00.89 ID:

>>1の元記事をちゃんと読むと書き込みのほとんどがなんの意味もない事がわかる。
おまえら元記事くらい読めよw

簡単に言うと「褒めて育てるなんて嘘」という事が書いてある。

137: :2018/05/25(金) 20:43:15.11 ID:

>>1
>ある程度は後天的に影響を与える要素があることが知られてもいます。

でも日本人とほぼ同じ環境で育った在日さんは
イケイケが多いと思うけどな
失敗を恐れずに果敢にチャレンジして
やはり失敗する人はわりと多いと思う
やはり遺伝や家庭環境なんじゃないの?

153: :2018/05/25(金) 21:45:44.79 ID:

>>137
移民は起業率が高い

テスラ社長→アフリカ人
エヌビディア社長→台湾人
ジョブズ→シリア移民の子

エリート系のアジアの移民はガンガン入れ込むべきなんだろうな

211: :2018/05/26(土) 02:03:11.73 ID:

>>137
日本人と違って、手厚いコネクションやナマポ福祉が充実してるから当たり前
本当にヤバくなったら犯罪して無罪放免だし

全部日本人と日本人の血税犠牲の上の話な

140: :2018/05/25(金) 20:51:58.21 ID:

>>1
長いわ
しかも肝の誉められて育っても失敗を恐れる説明がないし

237: :2018/05/26(土) 06:58:06.99 ID:

>>1
おおきく振りかぶってで似たようなのやってたね
あの漫画は内田を始め指導者が読むべきだよ

250: :2018/05/26(土) 09:14:43.02 ID:

>>1
出る杭は叩き潰す。
やればやるだけ他人の面倒を押し付けられる。
やらない無能が楽をする。
これじゃチャレンジしてまでやる気なんて起きんわ。

282: :2018/05/26(土) 11:32:02.18 ID:

>>250
凄く共感した

255: :2018/05/26(土) 09:40:14.67 ID:

>>1
よくないよな・・・同感
テレビ・電話・パソコン・(主として電子機器)

F-15から、なんとなくわかっていたけど
日本の技術を、外国人がプレゼンテーションする時代で
日焼けサロンに通わなければいけないなら・・・

もうこの国終わってるかもしれない・・・(´・ω・`)

264: :2018/05/26(土) 10:26:19.97 ID:

>>1
20年経済成長してない国で挑戦とか余程才能がなければ自殺行為だからだw

267: :2018/05/26(土) 10:36:09.84 ID:

>>1
単一だからだろ。

273: :2018/05/26(土) 10:51:15.82 ID:

>>1
つ『出る杭は既得権益者に打たれる』

287: :2018/05/26(土) 11:57:11.60 ID:

>>1
ムラ社会だから

354: :2018/05/27(日) 20:04:18.12 ID:

>>1

朱子学等の儒教主流派から派生した徳治主義は、人治裁量主義であり社会的公正や理念をもたずに
上下秩序規範を守る(人倫)ことが重要となる。この規範によるならば社会的公正や理念を持つものは
精神主義(同じ考え)を持たないため、これを徹底的に貶め弾圧を行う、それを集団で行うことも許容する
しかしその根拠は実力ではなく空気的・政治的な上下規範秩序にすぎない

朱子学における礼とは身分制度(徳目)に対する絶対遵守だが、それに相対する思想が陽明学であり、
陽明学は時宜に合せ機動的に考を行うため、形式主義(礼)を排除する

序列主義は、成功しているものが偉く、成功していないものは卑しいという観点から事物を見る。
この観点からすると身分の尊卑のみが社会における徳目となる。序列主義は同列の階層に対しては
敵を貶め自らの徳目を獲れば勝ちとなる、言葉で貶めることで勝敗をつけるというレッテル貼りが
好きな極左的病理に近いが、この徳目のいきつくところは反実力・反競争主義である
つまり成功という結果が、身分の尊卑を高め、その他全ての瑕疵を覆い隠すならば、成功のためには
手段を選ぶ必要がなく真っ当に競争をするよりも談合・カルテル・独占や違法行為・詐欺的商法、
嘘をついて批判・レッテル貼りを行うほうが得(徳)であるとの反競争的な倫理観が世相を支配するようになる

またツバを飛ばしながら正面切って議論を行うことを本質的に嫌う、なぜなら対等な関係では意のままに
従わせることができず、同意を得なければならないし、相手が拒否すれば強制はできない。
如何なる誤った行いであっても、徳(身分の高い、社会的信用、儒教的な礼=上位者に逆らわない、上下身分制度・尊卑制度を遵守)のあるものの意見・行動が優位に立つ。
しかし同列の者同士であれば、上からの命令を受ける従順なものが上位者となる。
この思想では、下位者は(上位者とそっくりの借り物の思想を用いるだけの)無能で従順であるほど徳が高くなる。
そのため議論を逃げ続けたものが勝者となるが、戦略に誤りがあり修正が必要な場合に対処方法が無くなる

序列主義は戦争・競争のルールが確定してる際には強いが、競争のルールが変動した際に不適合な人材を抱えるため
戦争には不利な要素として働く

ソニー創業者・盛田昭夫が56年前に書いた「新・サラリーマンのすすめ」
文藝春秋 1961年12月号
http://bunshun.jp/articles/-/3755?page=4

そもそも日本人一般が、自分の能力というものに認識や誇りを持たないのである。あらためていう、不幸な
人種である。

スイスの靴屋は、一人一人が自分は誰にも負けない靴をつくるのだ、という誇りを持っている。学校にいか
ないことを恥じたりはしない。アメリカのホテルのボーイは誰にも負けないサービスをする自負がある。だ
からソトでお客とあっても対等で口を利くのである。しかも靴をつくる能力とサービスをする能力はそれぞ
れに尊いもので、どちらがより尊いというものでもない。ビジネスの能力もまたしかり、なのである。

359: :2018/05/28(月) 04:47:14.28 ID:

>>1
褒めて育てたら自惚れたパワハラバカしか育たないだろ

リスク管理のアルゴリズム教え込め

417: :2018/05/28(月) 10:25:46.62 ID:

>>1
リスク冒して挑戦してまで得たいものがないんだから当然だよ。
それでいい。
現状に満足し今を楽しんでこそ一般大衆ってもんだ。

それで行き詰まったら、そのとき頑張ればいい。
オイルショック、一ドル360円からの円高、80年代バブル崩壊、新興国の台頭、リーマンショック・・・
これまでも散々行き詰まり苦境に立ってきたが、全体で見ればきっちり乗り越えてきた。
必要は発明の母、苦境こそが発展の母なんだから何も憂うことはない。

2: :2018/05/25(金) 15:03:52.77 ID:

徳川幕府が長く続いたからだな
信長や秀吉は没落した
ライバルが死ぬのを待つ方が勝つんだよ日本では

3: :2018/05/25(金) 15:07:15.59 ID:

「叱る」人が減ったからでしょ。
怒る人だらけだ。

16: :2018/05/25(金) 15:26:26.35 ID:

>>3
むしろそういう風潮がいかんのよ
基本的に人は自分のことを慮って優しく接してくれるはずだなんて思って成長しちゃいけない
怒るという感情が人間に存在するのは事実なんだから

図太い人間を育てないこれからはダメだよ

239: :2018/05/26(土) 07:43:33.85 ID:

>>16
俺もたまに怒ってしまうな
聖人君子じゃないんだからどうしても
感情が出る
もう仕方ないよ

3回位優しく言ってまだぐずぐずしてたら
ガミガミ怒り出すよ

243: :2018/05/26(土) 08:41:02.16 ID:

>>239
育児で感情で怒るな論はカルトみたいなもの
育児についてこうあるべき論で盛り上がるのは日本人くらいじゃないの?
感情表現豊かな世界各国の人々はそのまま感情豊かに子どもに怒ってるよ

246: :2018/05/26(土) 08:57:34.14 ID:

>>3
諭すように注意したり叱ったりするのは
なかなか難しいものね

261: :2018/05/26(土) 10:05:14.71 ID:

>>3
部下がミスしたら、冷静になぜミスをしたか考えさせて、
次にミスしないように工夫させるのが上司の役割なのに、自らの感情に任せて怒鳴るだけだからな。

263: :2018/05/26(土) 10:12:01.79 ID:

>>261
ミスの仕方がへたなんだよ
上手なひとはミスをしても上手
下手なひとはミスがなくても下手

それをカバーできないから ミスもできなくなる

5: :2018/05/25(金) 15:11:04.37 ID:

そりゃ、消費者が五月蠅いからね、誰もやらないよ

382: :2018/05/28(月) 09:14:16.75 ID:

>>5
消費者の知能がほんと低いよね。
アマゾンレビュー見ても届いたら故障してたから
星一つとか、まず連絡して交換してもらうとかすら
しようとしない。ほんと頭悪いとしか言いようがない。
バカからしたら俺様が買ってやったのに欠陥品
送りつけやがってとか思ってんだろうな。

6: :2018/05/25(金) 15:12:39.10 ID:

>海外に出ることを好まず、リスクが高いので恋人もつくらない、経済的な不確実性を抱えることになるので結婚にも消極的である、といった傾向が強まっていることを指摘する声もしばしば耳にします。

こうやって社会的に煽って操るのが日本のシステム

自分で考えて何を取捨選択するとかなくて、ただお上の命令通りに動く奴隷百姓

142: :2018/05/25(金) 21:00:40.58 ID:

>>6
こういう感じで批判する振りしてただ攻撃するスタイル

いったい何目的でしょうねw

188: :2018/05/25(金) 23:29:21.96 ID:

>>6
そりゃ千年かけて作り上げてきた従順な奴隷のはずだからな

8: :2018/05/25(金) 15:14:36.93 ID:

ビジネス系記事のタイトルはなぜ「なぜ~なのか?」なのか?
失敗が嫌で前例踏襲するからだよ

9: :2018/05/25(金) 15:16:01.25 ID:

海外に出るような人は少数派でいい
革新的なことを始めるのも少数派でいい
一般人と少数派は同じように育てる必要がない

25: :2018/05/25(金) 15:57:00.86 ID:

>>9
それはいえるかも。
発明家が発明して、優秀な人が製品化して、一般人が大量生産をして販売する。
すべて大事だしね。

10: :2018/05/25(金) 15:17:17.26 ID:

また日本人に責任転嫁かよ
反日在日売国上級がシステム的にそういう奴隷以外の道を潰してるだけ
年齢学歴差別
銀行金貸さない
国や大企業が牛耳る業界に起業しても談合で潰される
そんな奴らに対して、福祉機能しない、国が助けない
なのに税金はアホみたいに徴収
でも反日在日売国上級の脱税や税金食いはスルー

そういう日本殺しシステム

11: :2018/05/25(金) 15:18:36.01 ID:

そーすはげんだい

12: :2018/05/25(金) 15:18:46.06 ID:

管理教育が元凶

13: :2018/05/25(金) 15:23:30.62 ID:

成功は上司の手柄
失敗は部下の不始末

378: :2018/05/28(月) 09:05:13.83 ID:

>>13
失敗したら企業の存続すら不可能になるほど叩きまくられるからn

15: :2018/05/25(金) 15:23:50.71 ID:

褒める教育を徹底した世代なんてまだ社会人になってないのでは?

17: :2018/05/25(金) 15:27:55.93 ID:

多量の情報を摂取するようになると、
リスク情報に敏感であるという生物の本能と合わさって、リスクを取る行動を取らなくなる
先駆者に必要なのはある種の狂気でそれを育てるのは中々に難しい

18: :2018/05/25(金) 15:35:47.57 ID:

安定した環境に身を置くと冒険しなくなるのはDNAに刻まれた本能じゃね?

19: :2018/05/25(金) 15:39:00.70 ID:

無理をしなくても豊かに平和に生きて行ける

20: :2018/05/25(金) 15:41:01.55 ID:

必要性が無いから挑戦しないのでは
コミュ力が至高でしょ?

21: :2018/05/25(金) 15:41:07.04 ID:

基地外マスゴミの基地外報道のためではないか?
失敗すると死ぬまでたたかれる。
全ての国内問題は馬鹿なマスゴミが引き起こしている。

47: :2018/05/25(金) 17:16:27.23 ID:

>>21
その通り。三菱ふそう、雪印、不二家、日産、色々馬鹿なマスコミのせいで不必要に叩かれ、潰された。

そして、NHKは受信料を年金に不正転用したり、職員が盗んだりしても、韓国偏向報道しても全然マスコミは非難しない。

NHK職員が暴行、盗撮、不倫、違法ドラッグ、大麻、殺人、強姦致傷など刑事事件を犯す頻度は2ケ月に一度の高頻度。これでもマスコミは報道しない自由を行使するのだから、酷いものだ。

22: :2018/05/25(金) 15:47:46.84 ID:

人権派リベラル勢力の壮大な社会実験は不成功に終わった。

23: :2018/05/25(金) 15:48:34.01 ID:

戦後の経済成長期は
生活レベルから社会的ルールから
いろいろなものが変化してたから
新しい物に挑戦する気持ちが生まれた
いまはすでにたいていのものは出来上がってる
ルールも正解も決まっている
それに挑戦しようとは思わない
そういうところもあるんじゃないのかな

24: :2018/05/25(金) 15:49:48.21 ID:

一方で「挑戦」だけを強調しすぎると
東芝のチャレンジみたいな話になってしまう
現実離れした願望を押し付けるための口実になってします
挑戦についても妥当な挑戦と無謀な挑戦をきちんと区別しないとね

27: :2018/05/25(金) 15:59:57.90 ID:

日本人が挑戦しなくなったかどうか、それを統計か何かで調べてからじゃないと意味なくね?

だいたい今現在の企業や政治動かしてる世代は、ほめられて育てられるよりも前の世代じゃん。

28: :2018/05/25(金) 16:06:03.94 ID:

どんな大発明や発見をしようが、コミュ力のない者に人間としての価値はない ただの変人やオタクでは絶対にダメ
コミュ力のない人間はこの場から日本から出て行け
田中理事長の覚えめでたい内田常務監督の覚えめでたいコーチの覚えめでたい、、こういうふうな「絆」でこの社会は成り立っているという美しい人間性の基本を認識しなさいよ

217: :2018/05/26(土) 02:26:49.10 ID:

>>28
バカほどコミュ力って言うんだけど
バカの使うコミュ力って単なるステレオタイプだよね
TPO、雰囲気によって感情の発現が変わるとこまでコントロールできないとね
そう、ルートでスケールの印象がガラッと変わるように
そしてそれを理解してないと
太平洋戦争当時の日本のように多くが洗脳操作させるし
ステレオタイプの奴らほど、そうなるのが日本
出だしから影響力を失うエキセントリックでは駄目で
両方の有効性を活用する万能性が必要となる

218: :2018/05/26(土) 02:29:33.83 ID:

>>217
日本の田舎のステレオタイプは
まさに典型的
それで山形マット死事件は起きたのさ

224: :2018/05/26(土) 04:55:35.01 ID:

>>28もキモいが
>>217もコミュ障の言い訳にしか見えない

具体性無く無関係な横文字並べて悦に入ってる辺り
同じ馬鹿

296: :2018/05/26(土) 12:53:28.88 ID:

>>224
>>28は皮肉でしょ?

30: :2018/05/25(金) 16:09:04.42 ID:

清潔な社会になればなるほど潔癖症が増えるのと同じように
安全な社会になればなるほど、些細なリスクも許せない
リスク潔癖症が増える、いわいる強迫性障害だよ

31: :2018/05/25(金) 16:23:30.15 ID:

最近は何するにも炎上、訴訟がリスクになって生き辛く息苦しい…
もっと人生って自由なんじゃないかな~と思う今日この頃

33: :2018/05/25(金) 16:25:21.28 ID:

アメリカのユダヤ共産主義者が発明したグローバル教で儲かるのは
アメリカのユダヤ人だけとなっている。

34: :2018/05/25(金) 16:28:18.87 ID:

まあ今回のアメフト事件によれば、いい子でお利口なフェアプレイが普通になった結果、一部のズルい奴らを生む結果になったという事やな。
昭和の昔なら即乱闘、報復でやった方も同じ様に潰される。それがある意味抑止力になった。
今の社会も平和になりすぎているが故に戦争や革命、暴力の恐怖を忘れてやったもん勝ちみたいなとこがあるよな。

35: :2018/05/25(金) 16:31:58.73 ID:

記事中の知能テストの答えが、どうして2になるのか誰か教えてください

40: :2018/05/25(金) 16:50:50.52 ID:

>>35
共通部分

138: :2018/05/25(金) 20:44:43.74 ID:

>>35
上中下段に分かれていて左と真ん中の色付きが被ってる部分が右。

139: :2018/05/25(金) 20:50:54.43 ID:

>>35
A × B = C(左図)
有彩色が1
無色が0

192: :2018/05/25(金) 23:59:21.86 ID:

>>35
ごめん間違えた
>>139はA(左)B(中)C(右)
なのでA × B = C(右図)

36: :2018/05/25(金) 16:34:25.27 ID:

起業しないだけでいろんな事してるね
いろんな物作って売ってるよね

38: :2018/05/25(金) 16:42:40.25 ID:

>>36
中国や東南アジアで仕入れた物を売っているだけのような

39: :2018/05/25(金) 16:46:27.36 ID:

大谷翔平
はい論破

41: :2018/05/25(金) 16:56:25.06 ID:

学校の運動会で順番付けなかったり大学が推薦入試ばかりになったり。
競争できる環境がなくなったから挑戦もしなくなったんではないかな。

45: :2018/05/25(金) 17:07:20.70 ID:

で?いつ誉めたんだい?
歯が抜けてわけがわからんこと言ってるな

46: :2018/05/25(金) 17:13:29.86 ID:

なんのエビデンスもないお話でした

48: :2018/05/25(金) 17:18:26.26 ID:

手垢のついた奴隷は必要ないんだよ

49: :2018/05/25(金) 17:19:54.78 ID:

挑戦しないからノーベル賞も日本人は取れなくなっていくだろう

50: :2018/05/25(金) 17:20:44.95 ID:

新興が伸びる土壌が無い。
金も人集まらない。
これが日本の現状だから、独立しようとする人は減るよ。

51: :2018/05/25(金) 17:21:02.47 ID:

そういや
チャレンジって
粉飾の隠語だったな

52: :2018/05/25(金) 17:25:57.74 ID:

その人の素の性格によるんじゃ…
褒めた方が伸びる人もいれば厳しい方が伸びる人もいる。

53: :2018/05/25(金) 17:26:30.91 ID:

いい加減若者をネガティブに
表現するの辞めてくれない?
責任取りたくないのはわかるけど

54: :2018/05/25(金) 17:28:55.20 ID:

挑戦しなくてもそこそこ食えるようになったからって感じじゃないかな

55: :2018/05/25(金) 17:30:03.09 ID:

> 子どもを叱ることよりも褒めることのほうがずっと大事

叱責も賞賛も難しい…確たる自意識無しに叱ろうが褒めようが、糞ガキには響かない事くらい自身の人生振り返れば判るやろ?

何らかの権威を傘に着て躾ける方が指導側には楽だし案外糞ガキには効果的かも知れん…そういう意味で教育勅語には存在意義があったのかもな。

58: :2018/05/25(金) 17:35:32.01 ID:

老人が多い
50代以上は何も新しい価値を生み出さない法則
増えすぎた老人が何かと邪魔をする

68: :2018/05/25(金) 18:17:48.01 ID:

>>58
80年以降さまざまな新しい商品はバブル前までの世代によるものが多いです
その上司にあたる団塊ぐらいの管理職が実績として評価される構造だったんです

60: :2018/05/25(金) 17:49:44.31 ID:

×日本人はチャレンジしなくなった

○チャレンジを阻害する一極集中という都市構造のせい

起業率がぶっちぎりで低い東京に産業全部あつめりゃそうなるわね

なんでこの20年、こんな惨状を放置した?

61: :2018/05/25(金) 17:52:54.46 ID:

高度成長期をみてみろ

オートバイ関連だけでベンチャーが国内から200社ほど出てきて
そのなかからホンダ、ヤマハ、スズキなど大企業も育った
シリコンバレーや深センをはるかに上回るほどのベンチャーバブルよ

世界中のバイクメーカーをジェノサイドした
世界では米ハーレーぐらいしか残らなかったくらいの、国内ベンチャー無双状態だった

日本人はチャレンジしないわけでない
チャレンジしない都市構造になってしまってる東京に、産業を一極集中させたからベンチャー起業率が低いんだ

64: :2018/05/25(金) 18:00:56.41 ID:

挑戦それは君が見た光

65: :2018/05/25(金) 18:00:57.54 ID:

自分を高める事に積極的な人間ってのは元々虐げられて育った醜くて強いコンプレックスを抱えた人間だからな
そういうヤツは世の中にガンガン攻撃するから上昇思考が強く、海外等挑戦心が強い
結局ガキにエサばかりやって育てる教育は間違ってんだよガシガシぶん殴ってお前はクズの無能だと育てる必要がある
ただやりすぎると潰れて引きこもるか自殺してしまう可能性がある
自分に自信を持たせつつコンプレックスを抱えた人間を育てるのがベストなんだが難しいな

67: :2018/05/25(金) 18:12:41.17 ID:

>>65
単純に都市構造だよ

今や世界一のベンチャー国家になった中国ですら

東京と全く同じ都市構造の香港は
東京以下のチャレンジ精神、誰もチャレンジしない

69: :2018/05/25(金) 18:23:48.96 ID:

一番起業が多かった都市をチョイスして

そのなかで一番寄与度の高い現象のみピックアップして歴史をひもといて見れば、ルールもみえてくるじゃん

過去)
シリコンバレーサンフランシスコは
軍事通信産業、半導体産業の集積地で
軍事関連の税金で働くアメリカ人エリートが集まっていた

【エリート二世】が大学卒業後に親元に戻ってくるも「サンフランシスコシリコンバレーは砂浜以外に特徴もない何もない都市であった。」

サンフランシスコの軍事エリートの親御さんの選択

選択肢その1
→息子を遠く離れたワシントンで官僚に 
選択肢その2
→ニューヨークの安定大企業に
選択肢その3
→地元のサンフランシスコシリコンバレーにとどまってもらい、ベンチャー起業

「合理的で、こ利口な選択肢」として、エリート二世の親御さんが、地元での息子の起業を支援していたわけで

起業家ってのは、たいていがエリート二世がおこしてるわけで
その起業家さんは堀江やたらこ、イーロンのような反逆者ばっかりじゃないのよ

ほとんどが親御さんの言うことに逆らわない素直なエリートさんばっかりでしょ、あたり前の話なんだよ

今の東京で無理だろう?親御さんが起業すすめるか?
官僚に東電やNHK、NTTに財閥、ゼネコン、メガバン、総合商社

東京や香港、ソウルには、つまらん成長のない安定大企業が転がってるなか

エリートの親御さんは絶対反対するわ
誰が息子に起業させるかよ

71: :2018/05/25(金) 18:27:00.63 ID:

頭よくてプライドが低い奴は褒めると伸びる
Fラン大卒、知的障害スレスレのアホを褒めるのは最悪
プライドと自信ばかり肥大して、自分の暴走を止める機能が身につかない
事故か自殺で人生終了

数えきれないほど見てきたから間違いない

72: :2018/05/25(金) 18:30:37.84 ID:

深センもみてみろよ

過去)
世界の工場となり、中国中から理系エリートが集まる

現在)
エリート二世がアメリカ留学から帰ってくるが、安定大企業が深センにない
→起業バブル

シンプルなんだよ、大多数の親の言うことをきく素直なエリート二世が
【合理的な選択肢として、はじめから経営者を選択できる都市】が
世界でぶっちぎってるわけで

エリートの親御さんは
息子がどんな境遇になろうと、絶対になんとかできるコネや力は、当然のようにあるわけで
本来なら、逃げ場が確保されてるエリート二世こそ、はじめっから死ぬまでずっと経営者の訓練をつまなきゃ、そら勝てる勝負も全部負けるわね

東京や香港では、みんな安定生者に逃げ込むしかない
そうすると、どんだけ大学までは優秀だろうが、数十年雇われ社員やってりゃあ、シャープ社長や、東芝社長のようになってしまうわけで

起業にチャレンジして、始めっからずっと役員や経営者を経験してるシリコンバレーや深センに、そらかなうはずないだろ

雇われ社長が、ずっとベンチャーなど経営者やってきた社長さんにどうやって勝てるの?

あたり前の話なんだよ

73: :2018/05/25(金) 18:36:29.45 ID:

あたり前の話をあたり前のようにやって、必ず世界で勝てるように、無難に無難に勝てる仕組みを積み上げていこうよ

人口減少社会で、労働生産性やイノベーションを高めなきゃならない、課題先進国である日本が
未来を切り開くためには

東京と大阪の都市構造を
超巨大な人工シリコンバレー、人工深センにしたてあげてしまうのが、アメリカや中国とわたりあううえでの、一番の近道

75: :2018/05/25(金) 18:46:59.43 ID:

>>73
リスクをとって自営やればリーマンより税金が遥かに高い
やっと中小まで育てば相続税が待ってる だから山師みたいな人が増えて悪循環になる
だれがやるの?  もしかして官僚?

76: :2018/05/25(金) 18:50:40.32 ID:

>>75
そんなもんはシリコンバレーや深センも同じなんだよ

エリートの親御さんは
【息子に地元に住んでもらいんたいんだ】
→だから地元で起業する息子を全面的に支援するわけで

結果として、最初っから経営者の訓練をつんだエリート二世があらわれるわけで

Googleなどの雇われ安定職の誘惑ができてしまったシリコンバレーは、今イノベーションが止まりはじめていて、危機感メチャメチャ強まってるわけですよ

78: :2018/05/25(金) 18:53:52.41 ID:

>>76
日本の場合エリートの親御さんはリスクを取らないんだよ
大企業の社員を目指してる

81: :2018/05/25(金) 18:57:53.71 ID:

>>78
今の東京でエリートの親御さんが
息子に起業をすすめるなんて

んなもんキチガイの所業だよ…
んなバカはいない

世界一ぬるま湯な安定職がこれほどそろってる都市はないわけで
コネ使って入れ込むに決まってんでしょう

ベンチャーエコシステムになれるかどうかは
【エリート二世を取り囲む都市構造】

エリートの親御さんが合理的な選択肢として二世の起業をサポートできる環境にあるかがすべてなんだよ

シリコンバレーや深センの起業家が
みんな堀江やタラコみたいな感じだったら逆に怖いよ…

完全に都市構造なんだよ

83: :2018/05/25(金) 19:01:36.87 ID:

>>81
だから税金が高いから山師みたいな人達が増えて悪循環を生んでるっていってるのよ
いくら起業しやすい環境を整えてあげても無駄だね 

84: :2018/05/25(金) 19:04:50.89 ID:

>>83
産業革命の時代は起業家の数がすべてになってくるから
んなこと言っても仕方ないのよ…

納得するしない、やるかやらないかではなく

やるしかないんだよ

88: :2018/05/25(金) 19:09:09.73 ID:

>>84
親父は、起業して5年やった後の人で5年

警察とか医者とかやりあってそんだけしか持たない
おまけに、日本の天皇陛下レベルからして中小企業なんて死んで当然てか
俺もそうだったが、そんな扱いが多い

俺はマシな方なんだろけど、やってもさ、しまいにマレーシアなんかに工場が売られる

日本の起業なんてまだリスクが大きいよ

自衛隊でも限界がある、そんな防衛までできかねる

90: :2018/05/25(金) 19:12:37.78 ID:

>>84
やりたい人はやったらいいと思うよ 税金でそういう環境を作ってあげればいいし
それは反対しないよ 

そんなんやるなら税金安くすればやりだすよっていってるの
今の税制ではいくら環境を整えても罰ゲームでしょ
これから中小企業の廃業も増えるよ 相続に猶予を国はあたえてるけどね
払えるわけないから

85: :2018/05/25(金) 19:06:17.70 ID:

>>81
Googleのコアのコンピューターって
北朝鮮問題の核なんかのミサイル情報を分析する特殊な商船
海軍艦艇なんだけど商船を改造したものが元になってて

いま北朝鮮問題とか収束しかかってて、金輪際あんなのは無いのが決定してる

74: :2018/05/25(金) 18:38:13.46 ID:

都内から官僚からマスコミから、すべての安定職種を取り除こうが

エリートの親御さんは、いかようにもできるんだよ
息子は絶対に東京に住ませるはず

合理的な選択肢として、はじめから経営者としての経験をつませる方向に動くはず

エリート二世が雇われやってどうする?
人生ずっと経営者にきまってんでしょうが

77: :2018/05/25(金) 18:52:48.86 ID:

親戚でリストラ食らった人もいるし。
大学の同期で学費が払えなくて辞めたのが5人いたし。
リストラされたOBが挨拶に結構な数来たな。
近所の友達が仕事中事故で死んだり鬱病になったり。
不良だった奴らが自殺や事故で誰も生きていないかったり。
今就職率が良いからいいんじゃねぇ?結婚も増えるだろうしね。
悪くはないと思うよ。

79: :2018/05/25(金) 18:56:18.76 ID:

企業も国の金しかあてにできんし公務員みたいになったね

86: :2018/05/25(金) 19:07:23.73 ID:

俺が人事だったらフリーターを正社員として積極採用するだろうね
若い時から働き詰めで疲弊した元正社員より、活力が十分に残っているし発想も柔軟だから

同じ会社でずっと正社員として働いてきた人なんて最悪
前の会社の常識=世間の常識、だから融通が利かないし新しい事を覚える意欲も無い

その点、元フリーターは40歳でもまだまだフレッシュだから仕事をしながらどんどん伸びる

87: :2018/05/25(金) 19:07:53.28 ID:

スレタイだけで言うと
挑戦しなくても食えるようにするのが政治だろう
馬鹿じゃなかろうかと思う

89: :2018/05/25(金) 19:10:18.82 ID:

そりゃ失敗したらメチャクチャ叩かれるからな。

91: :2018/05/25(金) 19:13:44.80 ID:

挑戦を成功させるより、たたきつぶすほうが既得権益層はもうかるからだよ。
ついでに政府は、消費税で、すべての商品精製を阻害して高楊枝。

政府が積極的に後押ししている外国人創業が、同じジャンルの粗雑なマーケティングで
成功している例をいくつもみてると、そう判断せざるをえない。

92: :2018/05/25(金) 19:15:10.13 ID:

>>91
韓国のLINEとか、違法外国人が情報を抜いて遊んでいないか、なんなんだあれは

93: :2018/05/25(金) 19:17:28.75 ID:

>>91
たたきつぶすってよりその権利を奪うだね
創造して何かを生み出すより 権力で奪ったほうが簡単だもんね

96: :2018/05/25(金) 19:19:13.12 ID:

>>93
どれもこれもロシアスパイのやり方、プーチンの手法じゃんか
ちょっとでも成功した奴の足引っ張って人気とり

あんたら野党も小泉純一郎も

94: :2018/05/25(金) 19:18:50.99 ID:

だって創意工夫したら、何勝手な事やってるんだ。
責任取れるのかだし、何もしないのが吉

95: :2018/05/25(金) 19:18:51.22 ID:

LINEはあれ、堀江が、ライブドアで開発していたのがもとになり、

韓国の国家情報院肝煎りの組織が、日本の官業丸め込んでみとめさせたヤツ。

97: :2018/05/25(金) 19:21:03.86 ID:

20年デフレだからだよ。

98: :2018/05/25(金) 19:22:12.53 ID:

さすがに大学入ったら、勉強しないと院試で志望する研究室行けないし博士号取れないので必死に勉強する。
高校の勉強は寝てても出来るので、あまり努力する必要がない。センター9割なんてインフルエンザでも取れる。

99: :2018/05/25(金) 19:22:52.38 ID:

ニートは思考力が高い

会社で退屈な時間を過ごすより、家で2ちゃんやっている方が
自分の頭で考える習慣がついて脳が鍛えられるから

105: :2018/05/25(金) 19:29:46.10 ID:

>>99
あんなことやこんなことばっかり妄想しちゃって
お花畑状態

150: :2018/05/25(金) 21:32:43.94 ID:

>>99
現実から乖離したことしか考えてないけどね
ホリエとおなじ 実際にやってみたら、考えていたようにはまったくできませんでしたとさ

151: :2018/05/25(金) 21:38:48.34 ID:

>>99
頭の良し悪しは素質によると思う。
自分は2chを見始めて1年ちょいだが
その頃は自民一極だったね。
頭は良くないが良くもまぁここまで
洗脳できるもんだわと思ったね

156: :2018/05/25(金) 21:51:47.22 ID:

>>151
書き込みが多いと、一極と思わせることが出来るから
書き込み増やすという策を取るわけですよw

100: :2018/05/25(金) 19:23:45.23 ID:

石英を伸ばして出来たコンテンツがこんなので良かったのかなあ」

101: :2018/05/25(金) 19:24:19.69 ID:

こういったミクロ的な視点しかもたない老害の自己責任論によって、日本は駄目になったんだけど、
当の本人に自覚がないんじゃ治療の施しようがないんだよなあ。

102: :2018/05/25(金) 19:24:44.39 ID:

うーん・・・一度も叱らないで育てられた内田監督・・・。

103: :2018/05/25(金) 19:26:02.65 ID:

大企業がリスク取るとマスコミがこぞって経営不安煽る記事を書くじゃないの
あれはやめろよ

104: :2018/05/25(金) 19:27:37.53 ID:

リスクは他人に取らせて自分が成果・組織を乗っ取る
そういうズルいやつが甘い汁を吸う体質ができあがっている

107: :2018/05/25(金) 19:32:02.52 ID:

ニック・ハノーアー: 超富豪の仲間たち、ご注意を ― 民衆に襲われる日がやってくる
https://headlines.yahoo.co.jp/ted?a=20170825-00002055-ted

我々 超富豪は知っています 表立って認めはしませんが 私たちが このアメリカ合衆国という国以外の どこか別の場所で生まれていたら 舗装もされていない道端に裸足で立ち 果物を売る人たちと同じだっただろうと
極貧の地域などに 優れた起業家がいても どうにもならないのです その起業家の顧客に どれだけの購買力があるか それに尽きるのです

108: :2018/05/25(金) 19:32:24.86 ID:

東京は安定しているから起業が増えないのはわかるけど
地方は仕事がないのになぜ起業が増えない?

112: :2018/05/25(金) 19:39:02.06 ID:

>>108
率で言えば地方のが起業率は高いぞ
ただ優秀層は大学で都市に流れるから
知的生産性の高いジャンルでの起業の芽はない

113: :2018/05/25(金) 19:39:14.70 ID:

現在一都三県に日本の預金残高の45%が集中している。ただし悪い意味で笑えるのだが、一都三県に群馬、栃木、茨城の三県を加えた関東全域の預金残高占有率は49%である。
一都三県で45%を越えていて、尚且つ関東全域で50%を越えないのは、残り三県の貯蓄額が、首都圏以外の地域とそれほど大きな違いがないためだ。

114: :2018/05/25(金) 19:40:16.10 ID:

日本発で日本独自のものが世界的に定着したものってほとんどないだろ
ヨーロッパやアメリカのものを日本流にアレンジしたもの海外に輸出してるだけだろ

116: :2018/05/25(金) 19:42:59.30 ID:

戦後左傾化の一断面やな…中国以上に社会主義

117: :2018/05/25(金) 19:43:51.70 ID:

成功しても 政府官僚に吸い取られて終わるからな

第2第3のビール 青色ダイオード 等々

119: :2018/05/25(金) 19:48:07.10 ID:

>】日本人はなぜ「挑戦」しなくなったか

この認識が誤りじゃない?高度成長期の日本はリバースエンジニアリングばかりだったじゃん

274: :2018/05/26(土) 10:56:34.07 ID:

>>119
高度成長期なんて今の中国みたいなパクリで成長したわけだしな
家電も車もデザインなんて欧米の物を丸パクりだし

121: :2018/05/25(金) 19:52:36.12 ID:

もはやコミュニティとは呼べないな

132: :2018/05/25(金) 20:28:36.18 ID:

>>121
アメリカの航空機のジェットエンジンのブレードには、傷がついてて破損に見えるが、それは国家機密で高出力を決めるものなんだけどな

122: :2018/05/25(金) 19:53:48.52 ID:

ソースは長いけど読む価値あったわ

123: :2018/05/25(金) 19:56:52.25 ID:

日本では失敗=切腹だからな
挑戦とかするわけねーだろ
死にたくねーし

124: :2018/05/25(金) 19:58:17.39 ID:

本来は叱っていいんだけど、あまり追い詰める叱り方をすると良くない。でも基本は叱らないと、何やっても許されると思ってしまう。

128: :2018/05/25(金) 20:16:36.85 ID:

昔からだよ。
村人体質だからだYO。

129: :2018/05/25(金) 20:16:57.24 ID:

今や世界一のチャレンジ民族である中国人のなかで
香港だって東京よりチャレンジしてないからな

131: :2018/05/25(金) 20:25:43.97 ID:

親が失敗を面白おかしくいじって話の種とかにすると、子供はもう二度と失敗した姿を見せたくないと思うよね

133: :2018/05/25(金) 20:35:22.11 ID:

航海の最中に船が沈み出した。
船長は乗客たちに速やかに海に飛び込むように言った。

アメリカ人には「飛び込めば、あなたはヒーローだ!」
イギリス人には「飛び込めば、あたは紳士だ!」
ドイツ人には「飛び込むのがこの船の規則だ!」
イタリア人には「飛び込むと異性にモテますよ!」
フランス人には「飛び込むなよ、絶対に飛び込むなよ。」

そして日本人には・・・

「みんな、飛び込んでますよ。」

135: :2018/05/25(金) 20:37:42.94 ID:

>>133
その小話の笑いどころはフランス人はダチョウ倶楽部だったって所だな

134: :2018/05/25(金) 20:37:20.71 ID:

子供時の教育があっても、大人になっての環境でどうとでも変わるからな
失敗すると生活に困るからじゃね

136: :2018/05/25(金) 20:41:28.97 ID:

この手の「…はなぜ…なのか」で一番の目的は、「…が…である」を既成事実として読者に植え付ける事ではないか?といつも思う

なのでこの文章の場合、「日本人が挑戦しなくなった」、のが事実なのかどうかをまず疑ってしまう
でそういう前提で読むと、この手のほぼすべての文章が、主題である「…は…である」という「筆者の主張」を補完するだけの物だというのに気づく
ならストレートにそういう書き方をすればいいはずだが、単なる筆者の主張をあたかも既成事実のように書くのは、文章の内容に関わらず洗脳の意図があるようで大変気持ち悪い

141: :2018/05/25(金) 20:52:35.85 ID:

P2P技術も仮想通貨も官僚どもが潰したようなもんだな何なんだのこの国は

143: :2018/05/25(金) 21:06:58.29 ID:

なお挑戦して日本独自の物を開発するとガラパゴスと言って叩く模様

144: :2018/05/25(金) 21:09:04.60 ID:

>>143
それは挑戦しないで自己満足してるから比判してるんだけどな

146: :2018/05/25(金) 21:15:59.69 ID:

>>143
そりゃ仕方ないよ
もし自営で、開発と売るを両方やって見れば
叩かれる理由はそれなりに分かる

148: :2018/05/25(金) 21:21:56.90 ID:

教育の問題ではなく経済の問題
好景気なら企業も挑戦する
アホでもわかる

149: :2018/05/25(金) 21:23:30.05 ID:

これはサッカー日本代表への記事かな?

152: :2018/05/25(金) 21:41:11.50 ID:

たぶんプロファイルされてるだろうな。

155: :2018/05/25(金) 21:49:31.37 ID:

ヨーロッパだと移民の起業が多すぎて追い出す事もできないらしいからな。
イタリアだと起業イコール移民ってレベルらしいし

157: :2018/05/25(金) 22:02:23.88 ID:

ことさら小さなミスを延々言われるのに疲れたから

161: :2018/05/25(金) 22:17:04.84 ID:

もう新しい物いらなくね。
必要なのは人間の温もりとか絆とか家族とか地域の再生だろ。

162: :2018/05/25(金) 22:18:30.26 ID:

>>161
政治、マスコミ、警察、司法で完全に破壊しておいてなに甘えてんだろ

186: :2018/05/25(金) 23:26:48.22 ID:

>>161
機械電気製品なんかは、最近は中古でも
性能は満足できる物が多いしな
映画なんかもリメイク作品とか増えてるから
全体的に世の中、ネタ切れなのかな

163: :2018/05/25(金) 22:29:32.95 ID:

認知的不協和がある気がする

166: :2018/05/25(金) 22:32:20.24 ID:

>>163
馬鹿だから何度でも騙せるってんだろ、いい加減にしろ

165: :2018/05/25(金) 22:31:49.02 ID:

今は情報が溢れてるからね
不安になるのもわかるよ
余裕もない

167: :2018/05/25(金) 22:35:12.27 ID:

挑戦して成功する人生より
何にもない平凡な人生の方が幸せなんだよ

171: :2018/05/25(金) 22:54:28.38 ID:

>>167
いや、そういう生き方は誰にも迷惑かけないと思いがちだが
必ず寄生虫化するんだわ、不思議なことに
思うに、この世界に安定など存在しないのにそこに
無理矢理安定を作り出すわけだから、その下に多大な犠牲になってる
何かが存在してるってことだと思う

184: :2018/05/25(金) 23:22:15.57 ID:

>>167
>>171
それはいわゆる国に寄生する公務員人生だよな
何の生産性もないのに税金貰って生きている穀潰しが増えれば
最後はギリシャみたいに財政破綻する

213: :2018/05/26(土) 02:07:57.66 ID:

>>171
優しい人間ってのがそもそもの矛盾かもな
所詮この世は弱肉強食って訳だな
日本人は優しいから外人や在日に食われてる

日本人の優しさは日本人や一部外人には評価されるが
大抵の糞には弱いと舐められるだけ
で蹂躙搾取されてて今
昔は日本人同士だから助け合いで通ったが
糞相手だと助けてやったら逆に殺されるだけだ

168: :2018/05/25(金) 22:36:57.86 ID:

失敗しても自己責任で斬り捨てられて終わり

170: :2018/05/25(金) 22:47:12.88 ID:

日本にもアマゾンやグーグルやフェイスブックみたいな要素あったろ。
思い切った巨額の投資が無いから産業にならないんだよ。
米は映画だろうがロックだろうが巨大な産業にする。

172: :2018/05/25(金) 22:57:39.80 ID:

ほどほどの豊かさでハングリー精神がなくなったから

174: :2018/05/25(金) 23:00:58.78 ID:

最初にやる人は、失敗をします。 

事業でも、アマゾンのように、何年も赤字を出し続ける。 

不況のせいもあるが、そういうリスクとコストを負いたがらない。 

というか不可能な人は多いと思います。 

可能な人たちであっても、失敗して恥をかきたくないという人たち、 
これは大手宗教の広告塔なんかはそうですが、 
とりわけ功利主義を追求しているようなところの人はやりたがらない。 

ではどうするのかというと、二匹目のドジョウを狙うのです。 

事業化するにしても、名声を得るにしても、知名度がすべてですから、 
会員数の多い団体が後ろについているのであれば、 
そこは後発でも、どうとでもなるのです。 

こういったことが、実際に、あらゆる分野で行われているため、 
冒険をしない人が増えているのでしょう。

183: :2018/05/25(金) 23:13:48.67 ID:

なぜ挑戦しなくなったのか?
→不況だから
成功しても失敗してもお金のリターンが少なくリスクしかない

185: :2018/05/25(金) 23:23:06.40 ID:

突出して優秀か、馬鹿以外は冒険しないでしょ普通

187: :2018/05/25(金) 23:28:30.82 ID:

失敗したら「出来ないことをやれるって言うな!」とか「お前はこんなことすら判断できんのか!」って上からボッコボコにして
挑戦そのものを叩くからだろ

日本人にはもうこの先何も残ってないんじゃね?
人間が財産とか言ってたが現実は過去の財産を食いつぶし続けてるだけやん

189: :2018/05/25(金) 23:45:40.55 ID:

明治時代や戦後、昭和40年ごろまではチャレンジ精神があったと思うね。
高度経済成長が終わって社会がそこそこ豊かになって安定してからだろう、
チャレンジ精神が無くなってきたのは。
とくに、バブルがはじけて経済が低迷して、みんな公務員や企業の正社員に
しがみつくようになった。
社会が悪いだろう。

197: :2018/05/26(土) 00:29:27.12 ID:

>>189
統計上は堀江捕まえてから一気に減った
その後に東京一極集中を強化したから、凄まじい勢いで起業が消えていった

完全にこの25年の失策

ぶっちぎりで起業率が低い東京にソフト産業を集めてしまった

190: :2018/05/25(金) 23:48:12.90 ID:

不透明でブラックボックス化してるからね出来る人は限られるよ
息苦しい世の中だ

191: :2018/05/25(金) 23:49:37.12 ID:

経済崩壊したり戦争で負けたりすれば流石の日本人も挑戦せざるを得なくなるよ

194: :2018/05/26(土) 00:05:51.99 ID:

失敗が怖いのとはちょい違うかなぁ
例えば、椅子取りゲームで椅子が10個空いてる時に
椅子に座ろうとするチャレンジを怖いと感じる人間は
少ないと思うのよ。でも椅子が一つ二つしか空いてなければ?
本当に椅子取りならチャレンジもタダだが、日本は
日本でのチャレンジは多くのものを賭けなきゃならない。
はっきりいって、運が良くなきゃ頑張った所で報われない
確率が高すぎるんだよ。何も頑張らなくても水準以上の
生活はおくれるんだから、じゃあ頑張るだけ損じゃんという理屈

198: :2018/05/26(土) 00:29:53.66 ID:

自分より優秀な後輩を叩き潰すからだろ
中学の部活から続く伝統

199: :2018/05/26(土) 00:45:23.37 ID:

追い込まれなくても、道楽で挑戦するっていうのはあるかもな
日本人は豊かになったのに貧乏根性だからな

200: :2018/05/26(土) 01:01:57.34 ID:

要は周囲に過剰な期待を持たれたって感じたということだろう。だったら、プレッシャーで
縮こまったり、ウソで誤魔化す方向に行くよな。

1件のコメント


  1. 大学受験のための教育しかしていないのに
    いきなり社会に出て挑戦しろと言っても無駄なこと

    お金の稼ぎ方も教えずに
    お金稼げという日本社会

    チャレンジなんて、
    どこで
    どうやってするかもわからないだろう

    一極集中というブレーキを装備していないシステムで
    未だに地方から人材を奪い続け
    地方での出会い、出生率が下がり続け
    集中している東京でも何故か下がっている

    東京に痛い思いをさせない限り
    今の日本の構造は変わらないだろうな

    返信

コメントを残す